和歌山市の不動産|センチュリー21 際 > センチュリー21 際のお役立ち情報一覧 > サラリーマンが不動産投資に向いている理由とは?注意点や向いている人の特徴

サラリーマンが不動産投資に向いている理由とは?注意点や向いている人の特徴

サラリーマンが不動産投資に向いている理由とは?注意点や向いている人の特徴

近年、副業を容認する企業が増え、サラリーマンでも副業をしやすい時代になりました。
しかし、メインとなる仕事を抱えつつ副業をするのは容易ではありません。
そこで、サラリーマンの副業として注目されているのが不動産投資です。
今回はサラリーマンが不動産投資に向いている理由や投資する際の注意点、また成功する方の特徴についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

サラリーマンが不動産投資に向いているとされる理由とは

サラリーマンが不動産投資に向いている理由は、本業が安定しているからです。
不動産投資だけでは不安定ですが、サラリーマンという安定した職業であれば多少のリスクを恐れずに挑戦できる上、融資を受けやすいメリットがあります。
また、不動産投資をおこなうことで「損益通算」となるため、サラリーマン1本で働くよりも節税効果を得られるでしょう。
さらに、投資の際に金融機関から融資を受けるために加入する団体信用生命保険が、生命保険および私的年金の代わりになることもメリットです。
こうした理由から、サラリーマンの副業として不動産投資が注目されています。

サラリーマンが副業で不動産投資をおこなうときの注意点

サラリーマンに限ったことではありませんが、不動産投資にはさまざまなリスクが付いて回るため、事前に把握しておく必要があります。
考えられるリスクとしては、空室、家賃や物価の下落、家賃滞納、災害といったリスクです。
知識がないまま投資をおこなうと失敗する可能性が高いため、事前に基本的な知識は身に付けるよう努力しましょう。
また、たとえサラリーマンであっても健康状態に不安がある場合、ローンを借りられないケースもあるため注意してください。

不動産投資に成功するサラリーマンに多い性格的な特徴

不動産投資に成功しやすいサラリーマンは、勉強好きな方が多いです。
わからないことはすぐに調べ、成功するために勉強を惜しまない方は成功する傾向にあります。
また、入居者との意思疎通を円滑におこなうためのコミュニケーション力に長けていることや、何事も恐れずにチャレンジできる行動力が備わっていることも、不動産投資を成功させるために必要な要素です。

不動産投資に成功するサラリーマンに多い性格的な特徴

まとめ

サラリーマンは不動産投資を始めやすい職種です。
ただし、あらかじめリスクについて把握しておくなど不動産投資に関する知識を身に付けておく必要があります。
行動力があって勉強好き、そしてコミュニケーション能力が高い方ほど成功する素質があるといえるでしょう。
私たちセンチュリー21 際は、さまざまな不動産を取り扱っています。
不動産投資や住宅ローンなどのご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|住み替えのために資金計画を立てる際のポイントと注意点をご紹介   記事一覧   別荘を売却する際に知っておきたい!居住用との違いや需要についても解説|次へ ≫

トップへ戻る